OPUSトップページに戻る

国内初”参加型3Dライブ”開催 インタラクティブ3Dエフェクトライブ 「元気ロケッツ」の楽曲で、好奇心を刺激する新しいライブ体験

期間 2011年6月30日(木)~7月3日(日)

場所 銀座 ソニービル 8階 OPUS(オーパス)

時間 9:00~、20:00~ ※1日2回開催

11:00~18:00まで元気ロケッツの3Dミュージックビデオを無料上映!!

入場無料

本イベントは終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

「インタラクティブ 3D エフェクトライブ」についてTwitterでつぶやこう!

イベントハッシュタグは#SonyGenki

USTREAMライブ配信は終了いたしました。ご視聴ありがとうございました。

6/29(水)に行われたプレライブの模様をオンデマンドで配信開始!
※映像は2D

公開期限:2011年7月15日(金)24時まで

視聴ページへ

ソニーの画像解析・リアルタイムCG生成・3Dなどさまざまな技術と、絶大な人気を誇るアーティスト「元気ロケッツ」とのコラボレーションで、国内初 となる、観客参加型ライブ「インタラクティブ 3D エフェクトライブ」を開催します!
これまでの「元気ロケッツ」のライブとは一味違うアプローチの期間限定イベント!
イベントではオーディエンス自らが3D映像のエフェクト(効果)を作りだし、参加することが可能。手に持ったペンライトの色や動きを認識し、「元気ロケッツ」の3D映像に、キラキラした光の断片や元気ロケッツロゴなどのエフェクトをリアルタイムかつ3D立体映像で出現させます。
客席の盛り上がりに合わせ、光の速度や動きがリアルタイムで変化するので、まさに客席と「元気ロケッツ」が一緒に3Dライブ映像を作っている感覚を味わえます。好奇心を刺激する、新しい3D映像の楽しみをぜひ銀座 ソニービルにて体感ください!

イベント期間中の11:00~16:00は元気ロケッツの最新3DミュージックビデオをOPUSの200インチ大画面、5.1chサラウンドで上映いたします!こちらも入場無料となっていますので、是非お楽しみください。
【上映楽曲】
※6/30(木)~7/3(日) 11:00~16:00
Make.believe/Curiosity/Breeze(SYKZ Mix)/Star Line(GRHN Mix)
約20分間のループ上映・入退場自由

PRESENT フォローして壁紙をもらおう!

イベント期間中、OPUSのTwitter公式アカウントopus_eventをフォローしてくれた方全員に元気ロケッツオリジナル壁紙をプレゼント!

プレゼントは終了いたしました。
たくさんのフォローありがとうございました。

元気ロケッツ
元気ロケッツ image

6月29日に第二弾となる3D Blu-ray
「“Curiosity”3D Music Clips e.p.」をリリース!

音と映像の融合を実現したハイブリッド・プロジェクト。プロデュースを手掛けるのは世界的に有名なゲームクリエイターの水口哲也と、様々なアーティストを手掛ける音楽プロデューサーにしてクリエイター集団アゲハスプリングス代表の玉井健二。
2010年5月、世界初の3DフルCGミュージックビデオを発表。
近年、その活動範囲は日本にとどまらず世界中におよぶ。

元気ロケッツ オフィシャルサイトへ

agehasprings オフィシャルサイトへ

イベント公式Twitter詳しくはこちら
  • OPUS on Twitter
  • 元気ロケッツ on Twitter
  • SonyMusic

3DWorld Created by Sony

過去のイベントはこちら
OPUSブログへ
このページのトップへ